みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

リボトリールを断薬しました

唐突ではありますが、約3年?ほど毎日飲んでいたリボトリールを断薬しました。止めるのが難しい難しいとは聞いていたけどなかなか体験談も出てこないので私の体験を書きたいと思います。個人の感想なのでアテにしないでください。ただ、わたしも断薬で苦しい時、成功した体験談を読みたかったので、そういう人の支えになればと思います。

 

断薬の進め方

まずは0.5mgを半分に割って飲みます。体調が落ち着いて3ヶ月後にゼロにしました。

離脱症状(身体的なもの)

全身の筋肉の硬直

これが一番きつかった。とにかく筋肉がキュっと硬直して、身体中が痛かったです。足がつる寸前の、筋肉がキューっとなる感じあると思うんですけど、それがずっと続いてる感じ。特にわたしはふくらはぎと太ももが痛かったです。この痛みは時とともに場所も変わって、肩から頭が痛い時もありました。だいたい2週間で収まりましたが、気のせいかもしれないけど今もたまに痛いなって時はあります。
ストレッチすると、前は余裕でできたストレッチも筋肉が痛すぎて全くできませんでした。ずっとマッサージ機(ルルド)を愛用していたんですけど、これも痛すぎて使えませんでした。お風呂に入ったりすると一瞬楽になる気がしました。お酒を飲むと、アルコールの効果で筋肉が緩むのか一瞬楽になったりしたんですけど、飲んだあととか次の日がめちゃくちゃ具合悪くなったのでおすすめしません。

眠れない

筋肉が痛いせいもあって、最初の数日はとにかく眠れませんでした。眠っても夜中に目が覚めました。もうこれは仕方ない。これも筋肉の硬直が治ると眠れるようになりました。むしろ、スッキリ目覚められてびっくりしてます。

むくみがすごい

これも筋肉の硬直のせいだと思うんですけど、全身がパンパンにむくみました。全身が凄まじいむくみで、かなり見た目がパンパンでした。断薬を始めた頃から「なんかちょっと太った?」と言われることが増えたのが辛かったです。断薬の話をイチからすべての人に説明するわけにもいかず、太っちゃたんですよねーなんてヘラヘラしてたけども結構しんどかった。これは薬がゼロになったらかなり改善されました。断薬を始める前に比べて太ったは太ったけど、むくみは全くなくなりました。薬を半分に割って飲んでたときは「むくみがなくなった」って感じなかったから、むくんでたんだと思います。

 

離脱症状(精神的なもの)

理由もない不安感

断薬を始めて2日目くらいから、訳も無い不安感と、孤独感でものすごい情緒不安定になりました。これは、半分に減らした時もゼロにした時もそうでした。妙に将来のことが不安になったり、今の状況について絶望したりして、メソメソ泣いたりしてました。ゼロにしたときは「前回減らした時、かなりメンタルにきたから、今回も不安感あるかもしれないけど、それは一時的なものでしばらくしたら治る」とわかっていたので少し気が楽でした。最初の半分に減らしたときは「ずっとこのままなんじゃないか」「薬を飲み始める前の自分に戻るんじゃないか」という不安がすごく大きくて辛かったです。でもそれはいつか終わります。きっと終わります。身体的につらいこともあって眠れないし、心が落ち着かなくても当たり前なんじゃないかと思います。これは3週間ほどで落ち着いてきたかなと思います。少なくとも、絶望的な不安感は最初の5日くらいだけでしたので、希望を持って欲しいなと思います。

 

断薬してみて

ずっと「そろそろ薬やめてもいいんじゃない?」と言われていたのですが、ずっとやめるのが怖くてやめられませんでした。担当医が変わって、リボトリールの依存性の高さから強く断薬を勧められ、やっと断薬に踏み切ることができました。もともと不規則な仕事でしたが断薬するために数ヶ月は仕事をめちゃくちゃ減らして、辛い時はずっと家で寝てました。極力誰にも会わないようにしました。なにもできない状態になったけど、料理がしたくなければ出前か外食して、掃除は最低限だけして、生活のハードルを極限まで下げてオッケーってことにしました。絶望的な気持ちになることが何回もあったけど、「これは一時的なものだ」「いつか終わる」「昔のわたしとはもう違うから昔に戻るなんてない」と言い聞かせて過ごしました。断薬は非常に辛いですし、もう耐える以外どうすることもできないので、出口のないトンネル状態でとても大変だと思います。でもそれはいつか必ず終わることなので、今、離脱で苦しんでいる人は希望を持って欲しいなと思います。でも無理はせずに。断薬だけが道じゃないですからね。わたしもまだ飲んでいる薬があるので、またそれをやめる時は大変なんだろうなと思います。それを止めるかはもう少ししたら考えます。

断薬成功したことを担当の先生に伝えたところ「ミラクルだね!よかったね!」と言ってでかい入浴剤を「お祝いだよ!」とプレゼントしてくれました(笑) 断薬の辛さっていうのはなかなか人には伝わらないものだけど、こうやってよかったね、えらいねって言ってもらえてすごく嬉しかったです。自分でも「ああ。頑張ったな」と思いました。

 

おわり。