みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

ひとりは寂しいよ、と彼女は言った

f:id:s_awa:20190504024159j:image

ひとりは寂しいよ、そうだね、言う通りだ。

 

今年は本当にいろんなことがある。出会う人の数がすごく増えた。さよならもしたし、失ったりもしたし、初めて得たものもあるし、なんだかぐちゃぐちゃしてる。いろんなものが動いてる感じがする。

 

しばらく前から整体に通っているんだけど、そこで出会った中国人の女の人といろいろ話をしてる。彼女はわたしと境遇が似ているらしく、アドバイスをくれる。彼女が言うことは基本的にいつも同じ終着点だ。自分を大切にしなさい。って。そうすればみんなを幸せにできるって。まずは自分、そして家族、友達、そうやってだんだん思いやる幅を広げていくんだ、だからまずは自分を労わって大切にしないといけない、って言ってくれる。子どもが大きくなれば、やっぱりひとりは寂しいって。だから、愛してくれるパートナーを見つけなさいって。そうだなぁ。なかなか、ひとりは寂しいって言ってくれる人はいなかったから突然気がついてしまった。ああ、わたしは寂しいのかもしれない、って。ひとりになって、子どもを育てていて、自分を大切になんて言ってくれる人いなかったんだ。とにかく子どもを一番に、親が寂しいなんて言わずに、ひとりで二人分がんばらなくちゃいけない、ずっとそうだった。

 

別件。愛のバトンについて。わたしは愛されるのも愛するのも苦手だ。与えられるのも苦手。分からなくなっちゃうんだ。なんでそんなに、わたしなんかに、みたいなね。世の中には、惜しみなく与えること、愛することができて、それが喜びだという人がいるらしい。いるらしいというか、人生で初めてそんな人に出会った。どうしたらそういうふうになれるんでしょうね、と言ったら先生は「愛はバトンだから、バトンをもらった人は次の人にバトンを渡せるんですよ」と言われた。なるほどね。そして、わたしは今までバトンをめちゃくちゃ取りこぼしてきたようだ。全然バトンを持ってない。でも、またこれから集めればいいんだって。バトンをくれる人はたくさんいるから、少しずつ、みんなからもらえばいいんだって。たくさん集めて、わたしもバトンを渡したい。今からでもやり直せるのかなぁ。

 

また身体が遠くへいっちゃってる。現実感がない。変な時間に眠ってばかりいる。疲れているのだろうなと思う。そういえば薬を減らし始めたのでそのせいかもしれない。いろんなものといつも戦っている。

 

おわり。