みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

2018.6.2「ハイパムフィクサー」ライブ@下北沢モナレコード

f:id:s_awa:20180603132447j:image

2018.6.2 下北沢モナレコード

セットリスト

1.スロウダンス

2.タイトル未定(新曲)

3.RELOAD

4.祈りのようなもの

5.blue(新曲)

6.DRIVE

 

ハイパムフィクサーの都内初ライブ。下北沢モナレコードに出演させて頂きました。たくさんの方に来ていただけて本当に嬉しかったです。ありがとうございます!

 

適当な小話など

実はライブの2週間前くらいから、かなりナーバスになっていて、緊張というかプレッシャーというか。文化祭の前みたいなかんじになってました。すごく楽しみだし、ワクワクするんだけど、失敗したらどうしようとか自分で思った通りできるかなとか、期待よりいいものができるかなとかそういうことを考えまくってしまって、ひたすら内向的になっておりました。場所も初めてのところだし、どれだけ練習しても本番で練習どおり出来ることなんて有り得ないし。だけども、初めてハイパムフィクサーを見る人が圧倒的に多いって分かってたから、絶対に、ハイパムフィクサー良かったなー!って思ってもらいたいし。そういう気持ちで悶々しておりました。theナーバス(笑)

 

で、当日。

朝起きたら、前日の仕事がハードだったせいで顔が超パンパンでびっくりした(笑)両目がひとえになっていて焦りました(笑)風呂入ってストレッチしたら元の顔に戻りました(笑)

で、下北沢で迷う。

下北に行くのがめちゃくちゃ久しぶりで、駅が改装されたっていうのは知ってたんだけど、出口も変わってて、ここはどこ私は誰状態に。めっちゃ駅近のところなのに、到着まですげぇ時間がかかりました。とりあえず間に合ってよかった。

 

お写真

たくさん撮っていただいたのでのせまーす!みなさん、ありがとう!!!


f:id:s_awa:20180603132432j:image
f:id:s_awa:20180603132452j:image
f:id:s_awa:20180603132436j:image
f:id:s_awa:20180603132440j:image

とにかくですね、楽しかった。すごく楽しかった。MCの内容とかめっちゃ熟考して(笑)滑ったらどうしようと怯えてたけど、とりあえず引かれなくてよかった(笑)他のバンドさんを見に来た人にも少しでも印象が残ればいいなと思っていたのですが、どうでしょう。完全にパンツの人達だろうな。

それで、この日は配信をいつも見てくれてる人とか、昔からの友達とか来てくれてて、みんながニコニコしながらステージを見てくれてるのがすごく嬉しかったなぁ。いつも演奏中は基本的には必死なんだけども、なんか初めて、あーあと3時間くらいやりてぇー!と思った(笑)幸せ者だな。わたし。

 

サインについて思う


f:id:s_awa:20180603132444j:image

f:id:s_awa:20180603135235j:image

f:id:s_awa:20180603135242j:image

※画像はみなさんのツイートから拝借!ありがとう!

わたくしはこの日、初めて自分のバンドのものにサインをするということをしました(笑)サインという発想がなかった。まじで。

ほんでね、これ書いててなんか懐かしい感じするなと思ったんだけど、ずっと昔わたしがアートやってた頃に自分の作品にエディションいれたことを思い出しました。アートのエディションっていうのは、作品の裏とかにあるいわゆるサインみたいなやつで、写真作品の場合はこの作品が世の中に何枚あるうちの何枚目ですよっていうナンバーと作者の名前を書くんだよね。わたしは2回だけ写真が売れたことがあって、そのとき裏にエディション入れたことを思い出しました。自分の名前をこうやって書くのがすごくすごく久しぶりでとても感慨深かったです。写真が売れた時、とても嬉しかったんですよね。今もその写真は買ってくださったお二人のもとにあると思うのだけど、駆け出しの作家の作品を買うということは、将来性を買うということでもあり、そういった意味ではわたしはそのお二人の期待には応えられなかったんだよなぁと思いました。だけど、今またこうやって自分のつくったものに自分の名前を書く日が来て、また頑張りたいと思ったのです。こうやって名前をかける日が続けば、いつかわたしの写真を買ってくれた方にもまた巡り会えるかもしれないし。そして、これまでわたしのCDとか作ったものを買ってくださったすべての方の期待にも応えたいし、期待を超えていけるようになりたいなと思いました。自分の作品に名前を入れる、って、すごく象徴的な行為だなとわたしは感じました。

てか、通販で買ってくれた人よ! これまでサインという発想がなかったまじごめん!!!ほんとごめん!!!次はちゃんとするわ!!!手紙つけたから許して(笑)

 

おわりに

そういうわけで、いつもライブは楽しいけど、今回はとりわけ楽しい気持ちになったり、いろんな気持ちが生まれたライブでした。対バンの方達もすごくフレッシュでいい感じの人ばかりで、いい空気感でした。

2曲ほど新曲をやったんですけど、わたしはとにかく曲を作りたくて仕方なくてですね、今ある「スロウダンスep」は、あの時点でのベスト!全力!すべて出し切った!って感じなんですけど、わたしはもう次が作りたくて仕方ないわけです。もっといい曲を作りたい。作れば作るほど精度は上がるはずだし発見があるから、いろんなものをみんなに見せたいなと思います。基本的には自分のために作ってるんだけどね。あとベースも歌も下手って言われるのがもう面倒くさいので早くうまくなりたいです(笑)おばさん、なかなか成長しない(笑)

 

あとね、思いますのはですね、応援してくださる方の力ってやつは、精神的な意味ではなく本当に物事を動かしてくれるので、とても感謝しております。Twitterで書いてくれる、自分の配信のBGMにハイパムフィクサーを使ってくれる、感想をツイートしてくれる、そしてもちろんライブに足を運んでくれること。それがほんとに嬉しいし、それだけじゃなくて結果にも結びつくんだなぁとわたしは感動しております!!わたしはバンド歴浅いから最近気づいたんですけど、バンドの本人達はもちろん見られてるんだけど、バンドを応援してくれる人達のこともすごく注目されてると思うんですよね。例えばライブハウスの人とかもそうだし、いいバンドないかなって探してる人もそうだし、バンドそのものとか音楽ありきではあるのだけど、実際にその界隈に入り込んでいけるかっていうと、それはファン層っていうかファンの雰囲気によると思うんですよ。すごく乱暴にいうと、ファンの人たちがいい人そうだとさらにファン増えるよね!っていう話(笑)そして、わたしたちの周りにいてくれる人達はほんとにいい人が多くて、支えてもらってるし、押し上げてもらってるなって言うのを感じました。まじで感謝しかない。ほんと感謝。ありがてぇ。

 

これからもハイパムフィクサーがんばります。曲もたくさん作ります。これからも楽しいことをたくさんしたいです。

 

ありがとうございました。

 

おわり。