みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

ma-youさんのライブに行ってきたよ

f:id:s_awa:20171114100632j:imagef:id:s_awa:20171114100647j:imagef:id:s_awa:20171114100658j:image

ma-youさんのライブに行ってきました。

https://aro-musica.com/blog/2017111311/12 ヒソミネライヴありがとうございました。 - もう少しだけあがいて生きろ!!!

 

ma-youさんというか、わたし的には、るしるさんって方が馴染みがあるのですが、わたしがこのブログを始めた頃、同じようにはてなで音楽のこと書いてる人いるのかな?って思ってフォローしてた中の1人でした。その時は主にネット上での活動についてとか、DTMについてとか書かれてて、参考になるなーと、しけしげと読ませて頂いておりました。

 

で、名義をるしるさんからma-youさんに変えて音楽活動されるってことで、こっそり見てたんですが、たまたまライブの日の予定が3日前くらいにポコって空いたので、これはもう行くべしということだなーってことで、いきなりライブハウスへ繰り出しました。

 

f:id:s_awa:20171114100606j:image

 

箱は大宮ヒソミネ。初めて行ったんですけど、最初はオサレなカフェバーかなんかかと思ってビビりました!笑笑

中に入ったらカウンターで演者さんがお話ししてて、そこにma-youさんもおりました。マスターにご紹介頂き、図々しくも演者さんたちとカウンターで楽しくおしゃべり。なんて楽しいんだ…初めて会うのによく知ってる感じというか。あれですね、ネットで長いこと相手のことを見てるのに初めて顔を合わせるときになるやつですね。完全にそれでした。

 

f:id:s_awa:20171114101048j:imagef:id:s_awa:20171114101118j:image

 

演奏も曲もかっこよかったです。月並みな感想で申し訳ねぇが!曲はma-youさんがサウンドクラウドに上げてるからそれ聞いてくれよ!

オケをながしながらのエレキと歌って感じで、ご本人は全く未知!どうなるか分からない!と仰ってましたけど、すげぇクールでした。ひとりでやるのにこういうスタイルもいいなぁと素直に思いました。あと、全くブランクを感じさせないステージングで、やっぱバンド経験値っていうのは無くならないんだなと思いました。初めて立つ人と、何十回、何百回ステージに立った人じゃ、やっぱり違うのね。

 

フルムーン(Full Moon) by ma-you - Listen to music

 

あとですね、個人的にこの曲がすごく好きだなと思ってたので、ライブで聴けてよかったです。ライブの方がよかった。

 

最近思うのはね、ネットを使えばバンドやってる人たちと知り合うのはすごく容易なのよね。いろんなバンドがあって、いろんな人がいる。見たいなと思うバンドはたくさんあるんだけど、なかなか現実的な制約があるからフットワーク軽く見に行けない。それで、申し訳ないけど、どんなに遠くても見に行きたいライブもあるし、そうでないものもある。なにが違うかって考えると、やっぱり思想や意思を持ってやってる人には惹かれるんだよね。本気で音楽やってます、メジャーにいきたい、お客さんを呼びたい、そういうのだけでは響かなくて、何のためにやってるんですか、ってところで共感ができる人、興味をそそられる人はやっぱり遠くても見に行きたいと感じる。音楽をやる理由は別に大きなものでなくてもよくて、個人的なことでも切実さとか真摯さが伝わるものがわたしの心を動かすなぁ。

 

そんなこんなで。とても刺激的な体験でした。

ヒソミネいい箱ですね。照明がきれいだなと思ったら、店長さんは映像作家さんらしい。なるほどね。

いつかわたしたちも遠征したいですね!

 

おわり。

 

ma-youさんの情報はこちらからどーぞ

 

https://aro-musica.com/HOME