みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

showroomで本気でイベント(オーディション)に参加してみての感想とか

だいぶお久しぶりになりました。

何をしてたかっていうと、配信アプリのイベントに出てました。

 

 

予選2週間、決勝1週間で約1ヶ月に渡るイベントでした。

ご存知ない方のために説明しておきますと、showroomという配信ができるサービスがありまして、そこでいろいろなオーディションやイベントがあるのです。

今回わたしが参加したのは、一位になると楽曲提供とレコーディング、さらにはリリースまでさせて貰えるというイベント。

showroomでは配信者にギフトを投げられるシステムがありまして、ギフトは無料と有料があるんですが、そのギフト(ポイント)で順位が決まる形式です。

 

それでね、前にも一度、似たようなイベントに参加したことがあって、前のエントリにあるんですけど、そっちは上位5名がデビューできるってもので、4位になったんですが、いろいろな事情やら何やらでその話は今止まってます。たぶんもうここまま放置なんだと思いますけれども。

自分がやってみて、配信をするって思ったよりも大変で、特にこういうデビュー!とかリリース!とかのイベントはとにかくみんな凄くがんばるから、寝る間も惜しんで配信をする訳ですね。それで、寝落ち配信は禁止、本人がコミュニケーションできる状態で配信しないとダメってルールなので、ただ配信ボタン押して放置しておけばいいってことでもないのです。だから、朝晩はもちろん、隙間時間とかにとにかくたくさん配信をするのですけど、一日に8時間とか配信してると体力も持たないし、声はガラガラになるしで本当に大変なんですな。あと、他のことする時間がなくなっちゃうし。ブログも全然かけない見れない状態。なぜなら、他のことする暇があったら寝たいから(笑)それくらい睡眠時間削ってやってる感じなんですよね、みんな。

でよ、前に出たイベントはそこまでして頑張って勝ち取ったのに、結果、企画は放置状態でありまして。正直、期待が大きかったために、かなり心折れました。本当に折れました。

配信で何かしらデビューできるなんてそんな世の中甘くないんだなぁなどと思ってもう配信はやりたくないって思ってたんですよね。それか今までみたいにコミュニケーションツールとして配信を使っていこうかなとか。

でもなんでもう一回イベント参加しようと思ったかっていうと、showroomってリスナーの人たちが凄く優しいのね。そして、がんばってる人は応援してくれるのね。なんかこう独特な雰囲気あって最初はなかなか分からないかもだけど、いいところなのだよ。応援してあげたいっていう気持ちを持った人が多い気がする。それで、どんだけわたしが荒んだ心で配信をしてても、わたしを応援してくれる人たちが、またわたしの配信に来てくれるのよ。そして、またイベントやるなら応援するよ、って、ずっと温かい言葉をかけてくれて、支えてくれたのですよ。

そういうのを何回も聞いているうちに、気持ちが変わって来て、前のイベントの時にたくさん応援してもらった人たちに、このままなぁなぁにして辞めたのでは恩返しが出来ないなって思ったのよね。応援というか、配信者にポイントをあげるのって凄く大変で、有料ギフトはお金がいるのはもちろんだけど、無料のアイテムも貯めるのに時間と手間がかかるし、わたしが配信する時間に合わせて見に来てくれること自体本当に時間も手間もかかることなのよね。そういう応援してくれてる気持ちを、なんとかして恩返ししたいって思って、もう一度だけ本気でイベントに出ることにしました。

 

前置きが長くなったけども、それで今回オリジナル楽曲deデビューというイベントに参加しました。

一位になりたい、一位になってみんなに恩返ししたいし、自分の夢も現実にしたい。そういう気持ちで臨みました。できる限りのことはしました。

 

結果は3位でした。

showroomというか配信で勝つっていうのは本当に大変なことなんだと痛感しました。全力でやって、たくさん応援してもらって、自分の思ってたよりもポイント的にはかなりいいところまで行きました。が、上には上がいるもので、一位になった方は途中参加にも関わらず、ものすごいごぼう抜きで最終的には決勝一位。これはもう本当に凄いとしか言いようがないです。本当にすごい。何回か一位の方の配信見たけど、すごく魅力的な人で、この人に負けたなら仕方ないかなと思うレベルでした。

正直、一位になれなかったことは本当に悔しいし、一位と二位のおふたりとはポイント差がものすごく開いていて、自分の至らなさを痛感しました。配信で勝つっていうのは、いろんな要素が必要なんだと思います。実力だけでもダメだし、実力がなくてもダメだし。人間力みたいなものも試されるよね。リアルタイムで相手に見せてるんだから、なにか取り繕っても隠せないものが必ず出てくるし。そういうことを改めて感じました。

 

だけど、前から見てくれてる人からは、よくやったね、って、あのエントリー者の中で3位はすごいことだよ、って言ってもらえて、本当にもうshowroomのリスナーさんみんな優しすぎる。終わった直後はもう本当にただただ悔しくて不甲斐なくて、なんて言って終わればいいんだろうって悩んでいたんだけど、今すこし時間が経って思うのは、自分のスタイルでできる限りやりきって最後まで諦めずにできたことは、よかったなって。満足というと違うかもしれないけど、納得はしてます。至らないところもあっただろうけど、全力でやったから、もう結果は受け止めるしかないよね。そして、応援してくれた人たちには感謝しかない。だからこれからも配信は辞めないで続けていくつもりです。

 

そんな感じで、今はアマチュアのカテゴリーで配信してるんですが、今回お誘いを頂いて、オフィシャルのカテゴリーに行けることになりました。オフィシャルは、アイドルとかミュージックとかモデルとけジャンル分けされていて、事務所とかオーガナイズ業務をしている会社が管理?をしてくれる形になります。そこにお誘いを頂けたということは、ある意味では努力を認めてもらえたってことだと思うので、素直に嬉しいです。別にアマチュアからオフィシャルになったからってなにか特別なことがあるわけではないけど、ちょうどバンド活動も動き出すところだし、いいタイミングかなと思いました。

 

まぁ長くなったけど、とにかくそんなことをやっていまして、今回はいろいろ学ぶことがありました。

配信って今まで甘く見てたけど、自分がやってみて全然甘くないんだって分かったし、ちゃんとやってれば見てくれてる人は見てくれてるし、応援してくれる人も増えていくんだなぁと感じました。だから、この出会いはこれからも大切にしていきたいと思ってます。

 

今後は、ひと段落って感じで、そのオフィシャルカテゴリーへの移行の件も少し手間や時間がかかると思うので、毎日定期的に配信は続けつつ、バンドの活動にも時間を使っていきたいと思っております。今回のバンドは本当にいいメンバーに恵まれて、とても楽しいことができそうでワクワクしています。

 

この1ヶ月、そんな感じでした。

またブログもちゃんと書く。っていうか書きたい。このブログも大切な積み上げてきたもののひとつだからね。

 

最後にわたしのshowroomのアドレス貼っておこう。毎日だいたい20時から配信やってます。雑談したり弾き語りしたり。スマホはアプリがいるけど、PCからなら割と簡単に見れます。

【3位ありがとう】ベーシストみさちの弾き語り部屋(呪) - SHOWROOM

 

よかったら見にきてね。

 

おわり。