読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

初めてベースのフレットを磨いたよ(あと思い出話)

わたしがとても思い入れのあるベース。バッカスのハンドメイドシリーズの「アスカ」ちゃん。

f:id:s_awa:20170129235124j:image

久しぶりにスラップ練習したくなったので、スラップといえばアスカちゃんだよね!ってことで引っ張り出してきたら、めっちゃ汚れてた。アスカちゃんごめんよ…。

 

それで、やりたくなったらすぐやりたいタイプの人なので、やってみた。初めて自分でフレットをお掃除。

 

f:id:s_awa:20170129235304j:image

ちょうど、息子が工作するって言うから買ってあったマスキングテープと耐水ペーパーでお掃除。最初はビビってたけど、優しく擦ると思いの外、汚れが取れる〜。

 

f:id:s_awa:20170129235523j:image

フレットが輝いてる( ;∀;) アスカちゃん…最初はもっとピカピカだったよね…。

 

f:id:s_awa:20170129235601j:image

オイルフィニッシュ用のワックスポリッシュ?を塗って、他のところもきれいにお掃除しました。ピカリーン。

 

f:id:s_awa:20170129235721j:image

写真だと違いが全然分からない(笑)

 

最初は、もっと若々しい木目だったんだけど、だんだん深い色になってきました。最初のフレッシュな感じがかわいくて好きだったんだけど、これはこれで、たくさん弾いた証拠だなぁと思うです。

 

 

このベースは、わたしが2本目に買ったベースでして、初心者セットのベースからもっといいものが欲しくて買ったものであります。わたしは結構長いこと初心者セットのベース(2万円)を使っていて、そんなに上手くもないのにいいベース持ってるのが恥ずかしいし勿体無いなぁと思ってずっと変えずにいたのです。だけど、あるバンドをしてたとき「ちゃんとしたベース買ったほうがいいよ」と言われて、楽器屋へ行ったのです。当時、息子0歳。息子をおんぶ紐でおんぶして試奏したのはよき思い出(笑) 最初はサンバーストのオーソドックスなジャズベが欲しかったんだけど、楽器屋でこれを見て完全に一目惚れ。ズキュゥゥゥン。試奏したらあり得ないくらい弾きやすいし音は綺麗だしボディはブンブン鳴るしもうこれしかない!と即決。(今思えば初心者セットのベースに比べればどれでも驚いただろうと思う) 息子をおんぶして、ベースのギクバックを片方の肩にかけ、ヒーヒー言いながら帰ったのでした。

 

それからまた何年かはずっとこのベースばっかり使ってました。音はドンシャリ気味で、高音がすごくブライトで素直な綺麗な音が出るのよね。そしてすごくボディが鳴るから弾いてて気持ちいい。ネックも細くて弾きやすいしね。あと、ピックアップの直列と並列を切り替えられるという機能があって、これが結構お気に入り。切り替えるとパワフルな音が出るのだよ。

 

そんなこんなで長いこと相棒だったアスカちゃん。一時期もうバンドやめようと思ってた時期があって、その時はわたしがこのベースを持っているのは勿体無い気がして、本気で売ろうかと思った時もあったけど、今思えばやっぱり売らなくてよかったな。あの楽器屋のこととか今でもよく覚えてるし、このベースでいろんな人とバンドしたし。初めてライブハウスに立った時もこのベースだったし。大事にしようと思うよ。

 

あと、どーでもいいけど、アスカちゃんの名前の由来は、飛鳥工場で作られたベースだから(笑)単純(笑) 他のベースは名前はありません。他のも名前つけようかな…。ミサトとか、マリとか、レイとかかな?(笑)

 

そんなこんなで、ちょっとスラップまた練習しようかな。上手くできるようになったら動画アップしよー。

 

おわり。