読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

自分に優しくしてくれる人を探すために撒き餌を撒くのをやめてくれ

f:id:s_awa:20161204221238j:image

 

今日も今日とて編み編み。マフラーは長いから作るのが時間かかるねー。

 

ここのところ、仕事が忙しくなってきて、ぼやぼやしている。いろんなこと投げ出し気味。さっさと片付ければいいんだけど、なんか見たくなくてひたすら編み物に逃げておる。編むのはよい。心が落ち着く。

 

あとね、最近思ったんですけど、こう、誰にでも餌をまくタイプの人っているじゃないですか。さみしいなー、とか、つらいなー、とか言ってみて、優しくしてくれる人が現れたらそいつを捕まえようとする人。まぁここでは仮に漁師としましょう。(本物の漁師の人ごめんなさい。)

漁師タイプの人が近くにいると、めちゃんこしんどいので本当に困るよね、っていう話をこれから延々書くからもう読まなくてもいいよ。

昔から微妙にお節介というか、正義感というか、長女気質なのか漁師タイプに出会うと放っておけないんですよね。昔は傲慢にも「誰かを救える」と思っていたからバカみたいにがんばっていたけど、そもそも人を救えると思ってることが愚かだと気付いてしまってからはただただ苦痛なのよね。漁師タイプの人っていうのはさ、常に撒き餌をしていて、食いついてきた人をロックオンするわけよね。そんで、食いついてきた人は、食いついてきたから選んだわけで、本質的には別に誰でもいいんでないかと思うのよね。つまり自分に優しくしてくれる誰かを探してるだけなのじゃないかと思うわけ。だから、どんどん要求がエスカレートするし、それに応えられないと、最終的に破滅するし、なんかいい終わり方はないわけだよね。これは私の経験論ですけど。でも、ここでわたしが悪いのは、どうしても撒き餌をスルーできなかったりするのよね。そんで、スルーできても、スルーしたことに対する罪悪感がやばいんだよね。はぁー。書いてて思うけどわたしアホだな。こういうとこ直したいんだけど、なかなか直らないんだよねぇ。

基本的にわたしは人の「不機嫌」とか「沈黙」が怖くて、それは家族の影響かもしれんし、前の仕事の影響かもしれんけど、とにかく怖いというか、なんとかしなければと思ってしまう。そしてわたしが悪いのではと勝手に勘ぐって責任を取ろうとしてしまうんだよなぁ。

 

なんだろう、なんの話かわかんなくなってきた。

 

なんかあれだ、今まで友情?みたいなものだと思ってたのは、漁師と長女の関係だったのかもね!みたいな事案が最近多くて凹むんだよね。漁師タイプは、長女気質お節介をやめた瞬間、次の獲物を探しに漁に出ちゃうからな! 全くもって仕事熱心だよ!!

 

 

おわり。ぐすん。