読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

CCCDとスネオヘアーの隠しトラック

Suneohair - CCCDream (Hidden track) - YouTube

私はスネオヘアーが大好きでござる。

そして、なんか最近にわかにCCCDの話題がまた再燃しているようですね。なんかロックフェスと政治的スタンスの関係についてから派生したのかな。その辺はくわしくは見てません。てかあんまり見ないようにしてる。

で、CCCDっていう単語を見るたびに、私の中ではこのスネオヘアーの「CCCDream」が脳内再生されるのでありました。調べたら、アルバム「フォーク」の最後のトラックの隠しトラックでした。5分くらい無音ののち始まるこの曲。

出だしが「兄貴のコンポが壊れてしまった あーーー!!!!」です。久しぶりに聞いて、いやー、いいなと思いました。そこからは左チャンネルから「CCCD!イェー!」の野太い声。これ多分本人だね。

2番は「あの子に借りたあらら(以下表記不可能) ギャーーーー!!!」ってかんじでこれがまた。たまんないね。

スネオヘアーもなにげにシングルをCCCDで出したアーティストの1人ですね。アルバムの「フォーク」は私の持ってるやつは普通のCDでした。CCCDについて本人は表立って発言してた記憶はないけど、この「CCCDream」今聴くとグッとくるね。味わい深い。手を挙げて発言しなくてもいろんなこと思ってるクラスメイトもいるんだよ。みたいな。そんなところがスネオヘアーらしくて好き。

というか、私これ昔はただCCCDってCDの韻を踏んでるだけだと思ってたわー。好きな子に借りたCDを兄貴のコンポで聴いてたらコンポが壊れてCD出てこない!どうしよう!最悪!みたいな。私この頃、高校生だったし。コンポが壊れてCD出てこない事件、友だちの間でよくあったな。もしかしてCCCDのせいだったのかな。

 

しかし。近頃わたしは思うのだ。なにかをディスるだけがロックだとしたら、そんなのわたしは好きじゃないぞ。自分の主張を発言することと、誰かを叩くのは意味が違うぞ。争うことがロックだとしても、弱いものいじめはロックではないぜ!

ロックしようぜ!(スクールオブロック風に)

フォーク

フォーク