みさちのにっきちょう

ハイパムフィクサーというバンドのベースの人がどーでもいいことを書いています。Twitter@misachi_bass

インナーコンクとヘリックス育成日記(5日目にして皮膚科に行く)

5日目

相変わらず耳がかまぼこで、今日も含め三連休になるので観念して馴染みの皮膚科へ。ついでに別件で気になってることもあったからいいかなと行ってみる。

マダム先生に耳を見せると「あらぁ〜これは結構ね!」と言われる(笑)普通の田舎の皮膚科なので、ピアス処置などはほとんどやらないところ(たまに頼まれたら渋々やるらしい笑)。「病院であけたの?どういう風に?ほんとにお医者さんなの?」などと色々聞かれる。その後、ピアスは耳たぶよりも軟骨部はリスクが高いことを切々と説かれ、開けた時期に体調が悪かったんじゃない?と言われる。2日目に仕事で走り回ったのが良くなかったのかなぁ。あとインナーコンクあけたっていうのもあるし。とりあえずまだ首筋は腫れてないから薬飲んで様子見ましょうってことに。先生と、首が腫れたら諦めて外す約束をする(笑)


f:id:s_awa:20180922131622j:image

先生とのお約束(笑)

フロモックスとブルフェンを5日目飲みきる

耳を極力触らない

洗浄するの大事

軟膏は今もってるドルマイシンでいい

ドルマイシンはたっぷり塗らない少なめに

たまに冷やしてみるのもいい

首が腫れたら感染だからあきらめる(笑)

女性は生理前とか体調が不安定になりやすいので、今回は時期が悪かったのかもしれない。無理せずゆっくりリラックスして過ごすこと。体調が不安定になると弱いところから具合が悪くなっていくもの。今回はピアスのところに来てしまったのでは?

 

ここの先生はマダム先生で、なんかこう田園調布!自由が丘!って感じの人なんだけど、お話が面白くてついつい長話してしまう。外したら治るって分かってるけど外したくないんです…って言ったら優しく妥協案を提案してくれた。先生やさしい。

 

その後…

1度目の薬を飲んで、昨日の夜中痛みで目が覚めてしまったから眠くて昼寝。

しかし!昼寝から起きると史上最強に耳が痛い。これまでで1番痛い。寝る前は少し腫れが引いた気がしたのに起きたらすげぇパンパンになっている。見た目的には前の記事の写真と変わらない。耳の上半分がかまぼこ状態。インナーコンクが暴れだしたのか、ズキズキドクドクというよりは、鋭利な痛み。もはや耳が意味不明(笑)悪いとは分かりつつ市販の痛み止めをさらに飲んで割と治まっている。というのが今現在。

 

とりあえず5日間は先生とのお約束を守って様子見ようと思います。あとご飯をちゃんと食べようと思います。ここのところいろいろあって食事がめちゃくちゃだったから、体力回復させなくてはー。

 

 

追記

またもや夜中に耳が痛くて目覚める。インナーコンクのシャフトに余裕がなくなってきたので、これはインナーコンクも腫れてきた模様。さぁここからが正念場だ!笑

 

 

つづく。

 

過去記事はこちら。

 

美容外科でピアスを開けてきた(インナーコンク、ヘリックス) - みさちのにっきちょう

インナーコンクとヘリックス育成日記(1~4日目) - みさちのにっきちょう

インナーコンクとヘリックス育成日記(1~4日目)

この記事の続き。

美容外科でピアスを開けてきた(インナーコンク、ヘリックス) - みさちのにっきちょう

 

 

開けた日(1日目)

麻酔が切れたら痛い。顔に近いからか、ニードルで開けたからか、ピアッサーのときのジンジンする感じとは違って割と鋭利な痛み。でも虫歯よりは痛くない。鎮痛剤ですぐ収まる。

開けた7時間後くらいに、油断して風呂に入ってシャワーで耳を流したら、めちゃくちゃ流血。耳の中に血が溜まってしまった。止血しようにもどこを圧迫していいか分からず困る。最終的に、綿棒で耳の中を圧迫してたら止まった。

 

2日目

痛みはない。満員電車にのったら、隣の人の肘が耳にガッとあたって「くぅーー」となるも、しばらくすれば収まる。仕事で走り回ったが無事。シャワーは耳にあてないようにしたら無事。血が固まったやつが耳の中にまだ残っていて、少し綿棒で掃除した。ホール付近はまた出血したら嫌なのでそのままにした。

 

3日目

一緒にあけたヘリックスが腫れてきた。これまで全然何も無かったが、やはり数日したら来るのか。で、ホットソークを朝晩2回。夕方には耳の上半分がカマボコみたいに腫れてきた。ヘリックスが原因で腫れてるのか、インナーコンクが原因で腫れてるのかよく分からない。インナーコンクあたりに痛みはなし。ヘリックスのキャッチを緩めたら痛みはかなりマシになったからヘリックスのせいか?

 

4日目

今日もホットソーク2回。ホットソークするときとシャワーのときに耳の中に固まってる血が取れてくるので、だいぶインナーコンクはきれいになってきた。綿棒でフキフキしてたら、穴の位置がよく見えないから綿棒で引っ掛けてしまい少し痛む。軟膏(ドルマイシン)を買ってきたので塗ってみた。あと氷嚢で冷やしてみた。あまり見た目は変わらない。しばらくはこのままかな? もう出血はなさそう。

夜中、痛みで目覚める。

とりあえずホットソーク。わたしはピアッサーのファーストピアスがきらいなので(うしろのデカいキャッチが痛いし、なんか治りが遅い気がする)意を決してヘリックスをストレートバーベルに変えることに。ホットソークしたらピアスが動くようになったので、キャッチを外し後ろからグイッと入れる。が、腫れてるから入らない。結局、前後からバーベルを入れて、両側からバーベルが出会ったらスライドさせて入りました。痛かったー。軟膏塗りました。しばらく様子見ます。

f:id:s_awa:20180922023709j:image

だいぶ腫れてる。膿は出てない。ちなみに、もうひとつのヘリックスも最近セルフで開けたのだけど、こちらは全く腫れなかった。ゲージは18ゲージで開けた。ゲージが小さいから腫れないのか、場所の問題なのか、体調の問題なのか、インナーコンクが腫れてるのか、原因はよく分からない。腫れたり腫れなかったりは本当に運次第なのかなぁと思う。

 

つづく。

 

続きはこちら

 

misachi.hatenadiary.jp

 

 

新生児の耳の変形(わたしは耳の形が変です)


f:id:s_awa:20180921084606j:image

ピアス関連の記事を書いたので、ずっと思っていたことを書きたいなと思います。

わたしは耳がすごくコンプレックスです。

この前、美容外科に行った時に思わず先生にポロッと「わたし耳がコンプレックスなんです」と言ってしまいました。ずっと誰にも言ったりしてなかったけど、この耳がすごく嫌だ。

 

ネットで調べると、新生児で耳が変形していることに悩んでいる人がたくさんいるみたい。わたしのこの耳も生まれつきです。耳の先の方がぐしゃっと折れ曲がっていて、尖ったようになっています。生後すぐの早いうちなら、綿やテープで矯正できるそうです。だけど、自然と治るよという話もたくさんでてきて、わたしは治らなかった部類の人間なんだと思います。

 

この耳については、小学生くらいの頃まではなにも思ってなかったんだけど、ある日友達に「耳が尖っていて、悪魔の耳みたい」と言われた一言からコンプレックスになってしまいました。確かにそう言われてみれば私の耳は尖ってる…と思いました。友達に悪気はなかったと思います。母親にこの耳について聞いた事があります。母親はまぁ楽天的な人間なので、冗談で「産まれる時に力みすぎてつぶれちゃったのよ。治療すれば治せるって言われたけど、そのままでもべつに問題ないから何もしなかった」と言っていました。これを聞いて、なぜ治療すれば治るって分かっていたのに治療してくれなかったんだろう、ってわたしは怒りが湧いてきました。確かに耳の形なんて生きていく上では些細なことだし、耳が聞こえない訳でもない。ただ見た目の問題だけ。そのうち自然と治るかもしれないと言われたら放置してしまう気持ちもわかる。だけどわたしはこの耳が大嫌いだ。

 

一応、ネットだと耳が変形しているとダウン症かも…みたいな記事がありますが、わたしはダウン症ではありません。ありがたいことに身体は健康です。

 

コンプレックスっていうのは、生き方とか境遇で変わるから、まったく気にならない人もいるだろうし、自然に治った人もいるだろうと思う。ただわたしが思うのは、生後すぐなら大掛かりな手術などなくても治せるレベルのものなんだから、できたら治してあげて欲しいと思う。わたしは治して欲しかった。悪魔の耳なんて言われたくなかった。誰も気にしてないかもしれないけど、この前思わずポロッと話した一言に、自分でも心の奥底ではずっとコンプレックスだったことを再認識してしまったのです。

今、新生児の耳の変形で悩んでる親御さんがもしこれを読んでいるかもしれないから書く。放っておけばなおるだろう、とか、これも個性だから別にいいかとか、それを決めるのは人それぞれだとは思います。わたしは治して欲しかったです。実際に耳が変形していて、そのまま大人になってしまったひとりの思いです。それだけです。

 おわり。